株主優待をゲットするには証券会社の口座開設が必要です。

 

株主優待券をもらうには株を購入して権利確定日に株主になる必要があります。

株を買うのに通常売買手数料がかかりますが、通常、店舗を持たないネット証券が手数料が

安くなっています。

口座開設はネットで必要項目を入力して自宅での書類のやりとりで可能です。

早いところだと1週間ぐらいでできるようです。

口座開設したら、指定の口座にお金を入金して取引開始。

また直ぐ株を買わなくても、口座開設しておけば、経済ニュース、企業の業績情報、企業の株主優待の有無

など調べられます。また世界のマーケット情報やアナリストの企業判断なども無料でみれるので

勉強になります。

※株主優待は株主へのサービスなので、どこの企業も実施しているわけではありません。

口座を開設するのは無料のところがほとんど。

まだ株式投資をしている方は日本全体の1割ほどだと聞きますが、老後2000万円問題などで話題のように

自分の資金は自分で増やしていく時代となってきました。

まだ証券口座開設してないようなら証券口座を開設してステップアップをお勧めします。

 

 

★投資デビューを応援

国内株式現物取引手数料54円(税込み)から